エスバイエルが急反発、経営体制刷新で期待感

 エスバイエル<1919.T>が急反発。1月16日に180円まで上昇した後に下落していたが先週末には140円を割れまで売られたことから値頃感が台頭している。同社は2月7日付で、ヤマダ電機<9831.T>の取締役兼執行役員副社長である松田佳紀氏の社長就任を発表しており、経営体制刷新への期待もある。

エスバイエルの株価は10時57分現在153円(△13円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)