古電池が反発、ニッケルカドミウム電池関連として注目高まる

 古河電池<6937.T>が反発。15日付日本経済新聞夕刊で、欧州のエアバスが最新鋭機A350のバッテリーに、リチウムイオン電池を使用しないことを明らかにしたと報じられたことを材料視。記事によると、今後はニッケルカドミウム電池を使う方針と報じられており、関連銘柄として物色されているようだ。

古電池の株価は11時15分現在530円(△26円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)