ガンホー連日のストップ高、人気加速で遂にグリー越え

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.OS>が連日のストップ高と気を吐いており、ひと際市場の注目を集める存在となっている。時価総額は2600億円を超え、遂にグリーを抜いた。パソコン向けのオンラインゲームが拡大を続けているほか、モバイル向けも急激な伸びを示しており、業績の変化率で異彩を放つ。その象徴が「パズル&ドラゴンズ」でサービス開始後1年弱で800万ダウンロードを達成するなど飛ぶ鳥を落とす勢いだ。12年12月期の連結決算は、売上高258億円と前の期と比較して2.7倍、経常利益は93.5億円と同6.1倍の変貌を示した。また、3月末の株主を対象に1→10株の株式分割を実施することも発表しており、これが流動性を一段と高めることへの期待からマーケットの人気をさらう背景となった。

ガンホーの株価は11時07分現在233万円(△35万6000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)