◎18日前場の主要ヘッドライン

・電通が急反発、今3月期純利益の大幅増額を好感
・極楽湯が急伸し一気に新高値、100万株の自社株買いを好感
・竹内製作所が大幅高、今期8円に増配
・ケネディクスが4日ぶり反発、先週末のストップ安で、目先調整一巡感
・東京都競馬が急反発、中期経営計画を評価
・メガバンクが買い人気、アベノミクスへの期待を反映
・エスバイエルが急反発、経営体制刷新で期待感
・ガンホー連日のストップ高、人気加速で遂にグリー越え
・大和ハウスが大幅上昇、国内外で収益環境は追い風
・KNTCTは大幅反落、13年12月期業績が四季報予想を下回り失望感

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)