Jフロントが反発、1月売上高が好調

 J.フロント リテイリング<3086.T>が反発。前週末15日の引け後に発表した1月度連結営業報告で、売上高が前年同月比34.7%増となったことを好感。昨年9月からパルコ<8251.T>を連結子会社化した影響もあるが、パルコ事業を除いたベースでも同2.3%増となっており、足もとの好調がうかがえる。百貨店事業では、初売りの福袋が好調だったほか、クリアランスセールも堅調に推移したことに加えて、東京店の増床効果もあったとしている。

Jフロントの株価は12時31分現在538円(△18円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)