全国保証が切り返し、目先売り一巡、好業績が足掛かりに

 全国保証<7164.T>が急反発。同社は全国の地銀や信金など金融機関と提携して住宅ローン保証事業を展開しているが、直近IPO銘柄特有の上値の軽さと相まって年明け以降の相場で奔騰を演じた。直近では、前週に東証が14日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表したことから調整を余儀なくされていたが、きょうは売り一巡から再び短期資金の買いが優勢となっている。13年3月期業績見通しは従来予想の経常利益87億1700万円から108億3000万円に大幅増額するなど、収益好調を極めておりこれが買いの根拠となっている。

全国保証の株価は13時21分現在2791円(△130円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)