<後場の注目銘柄>=ダイコク電、CRユニットは順調拡大

 ダイコク電機<6430.T>に注目。12年4~12月期累計の連結決算は、売上高492億円(前年同期比25.4%増)、営業利益76億7500万円(同96.5%増)。

 遊技機の周辺機器を製造・販売する情報システム事業は、売上高276億円(同31.3%増)、営業利益64億円(同43.7%増)。戦略製品であるCRユニット「VEGASIA」は、90店舗で5万1000台(通期計画は70店舗で3万5000台)と順調に拡大している。

 今期から発売を開始したCRユニット「VEGASIA」は、今後の成長牽引役となる可能性がある。株価は、決算発表後の急騰、反落を経て値固めから上昇を狙う。PER12倍台に割高感はない。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)