メイコーが反発、みずほが投資判断「買い」を継続

 メイコー<6787.OS>が反発。みずほ証券が15日付で投資判断「買い」、目標株価1050円を継続したことが観測されている。ベトナム工場や武漢第二工場の本格稼働などにより、業績は13年3月期をボトムに回復軌道へ復帰できる可能性が大きいこと、また、中期的な成長性などを考慮すると株価はボトム圏と考えられることなどを理由としてあげている。

メイコーの株価は13時43分現在640円(△22円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)