マツモトキヨシHDがしっかり、みずほとSMBC日興が目標株価引き上げ

 マツモトキヨシホールディングス<3088.T>がしっかり。14日に発表した第3四半期決算は増収増益を確保し、今3月期の期末配当を普通配と記念配を含め年50円にすることを決めたことが好感され、前週末に昨年来高値2473円まで買い上げられたが、直近で証券各社の目標株価引き上げが相次いだことできょうも買いが先行した。みずほ証券は投資判断「中立」を据え置き、目標株価を1850円から2200円へ。SMBC日興証券も同じく「ニュートラル」を据え置き、1850円から2200円へ引き上げている。

マツモトキヨシHDの株価は15時00分現在2378(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)