ソニーが反落、「PS Vita」大幅値下げも利益率悪化懸念

 ソニー<6758.T>が反落。18日大引け後に携帯ゲーム機「PlayStation Vita」の希望小売価格(税込)を1万9980円に価格を改定することを発表した。3Gモデルで1万円、Wi―Fiモデルで5000円の大幅な値下げとなる。価格低下によるハードの普及が期待される一方で、ハードの普及とソフト販売が進まなければ利益率の悪化懸念が高まるだけに、値下げによる効果は不透明だ。

ソニーの株価は9時17分現在1303円(▼26円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)