楽天は小じっかり、ネット通販でアマゾンの後塵拝すも織り込み済み

 楽天<4755.OS>は4日ぶり小反発。米アマゾンの2012年の売上高が前年度と比較して19%弱伸び日本円では7300億円に達し、日本で事業を展開するネット通販企業の売上高では最大となったことが判明したが、同業の楽天にとっては相対的にビジネスシェアの縮小を意味することから株価にはマイナス材料となる。ただ、株価はここ調整局面にありアマゾンの躍進についてはある程度は織り込み済みであったとみられる。テクニカル的にも直近は25日移動平均線に接触し、下ヒゲをつけた形で売り一巡感から切り返すタイミングだ。

楽天の株価は9時11分現在819円(△2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)