J-オイルが緩む、円安によるコスト負担増報じられ買い手控え

 J-オイルミルズ<2613.T>が緩んでいる。きょうの寄り付きは連日で昨年来高値を更新しているが、19日付の日本経済新聞が「1ドル=95円の場合、2014年3月期の原材料コストは今期より約100億円増える見通し」と報じたことが買いを手控えさせているようだ。ただ、今3年3月期通期の連結営業利益は前期比27.7%増の60億円を予想しているが、第3四半期の営業利益が54億2300万円と進ちょく率が90%に達することから、通期業績は上振れの可能性も指摘され、下値を売り込む動きにはなっていない。

J-オイルの株価は10時13分現在287円(▼1円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)