日本プラストが小動き、北米の生産トラブルで単独業績予想を大幅減額

 日本プラスト<7291.T>が小動き。18日取引終了後に北米の生産トラブルにより営業外費用計上と特別損失を計上することを理由に今13年3月期の単独業績予想を大幅に減額したが、先に連結業績予想を下方修正しており、株価に織り込み済みとして、売り買いとも手控えられた。今回の下方修正は連結決算では相殺消去されるため連結業績に与える影響はない。今3月期の連結業績は中国での減産の影響が大きく、営業段階から最終損益まで赤字転落を予想している。

日本プラストの株価は10時50分現在509円(△1円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)