ジェイHDが一時ストップ高、子会社のWeb事業参入手掛かりに短期資金流入

 ジェイホールディングス<2721.OS>が急伸、一時ストップ高となる前日比7000円高の4万3000円まで買われた。18日取引終了後に発表した12年12月期決算は主力の住宅事業が落ち込み、36.4%の大幅減収で赤字に陥ったが、今12月期は黒字回復を見込み、連結子会社のシナジー・コンサルティングがWeb事業に参入すると発表したことが買いの根拠になっている。事業領域を拡大して新しい収益の柱を育成することが好感されているが、一方で短期資金の介入が指摘されるなど思惑が錯綜している。

ジェイHDの株価は13時05分現在4万円(△4000円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)