ファナック大幅安、1月の工作機械の中国向け受注低迷で

 ファナック<6954.T>が大幅安。きょうは全般、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を大きく上回る状況にあって、指数寄与度の高い同社株は日経平均を押し下げる方向で大きな影響を与えている。前日、工作機械工業会が発表した1月の工作機械受注額の確報は、中国向けの低迷が足を引っ張り前年同月比で26.4%減の716億円と低調だった。中国関連としても象徴株に位置づけられるだけに、嫌気売りがかさんだ形だ。ただ、「上にも下にもボラティリティが高く、きょうは日経平均の下げの“戦犯”的な存在として目立ったが、特筆されるような動きとはいえない」(市場関係者)という冷静な指摘も。

ファナックの株価は14時06分現在1万4570円(▼580円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)