シンワアートの1月月次売上高が伸びる

 シンワアートオークション<2437.OS>は19日取引終了後に発表した1月の月次売上高は前年同月比93倍の4300万円と急増した。近代美術Part2オークションと近代美術オークションを開催したことで、取扱高が前年同月比106倍の2億700万円と大きく伸び、横山大観「冨士霊峰」が1500万円、「曙乃霊峰」が1550万円で落札された。前年同月に近代美術オークションの開催がなかったため、1月は取扱高、売上高ともに大幅増になってたが、昨年12月との比較でも伸びている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)