19日のNY株式市場の概況 欧州株高を背景に続伸

19日のNY株式市場は、NYダウが1万4035.67ドルの53.91ドル高と続伸し、ナスダック指数は3213.59の21.56ポイント高と反発した。この日は、2月のドイツの景気予測指数が2010年4月以来の高水準になったことから、ドイツをはじめ欧州株式市場が買われ、NY市場も買い先行でスタートした。その後は大型の企業買収なども買い手掛かりとなり、終日、堅調な動きだった。NYダウは2007年10月以来の高値で取引を終えた。ハイテク株比率の高いナスダック指数は、グーグルなど主力株が買われる展開で、引けにかけてもじり高となり、2000年11月以来の高値を回復して取引を終えた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)