NKSJHDが4日続伸、野村が株式市場の活況は追い風として目標株価を引き上げ

 NKSJホールディングス<8630.T>が4日続伸。野村証券が19日付で投資判断「バイ」を継続しつつ、目標株価を1900円から2300円に引き上げたことが観測されている。目標株価の算出基準期を14年3月期に変更したことが要因。株式市場の活況は、有価証券含み益の増加(=純資産の増加)や、政策株売却の進捗(=新規M&A、株主還元の可能性拡大)など、同社にとっては追い風となると指摘。また、14年度上期の中核損保子会社2社の合併に向けて、収益性を改善させる計画であることなども評価している。

NKSJHDの株価は10時48分現在2073円(△84円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)