アップルがS高カイ気配、前12月期は最終黒字転換

 アップルインターナショナル<2788.T>がストップ高カイ気配。19日大引け後に発表された前2012年12月期決算では連結最終損益で2500万円(前期実績7億800万円の赤字)と黒字転換を達成、続く今期の純利益も1億6300万円を見込んでいることから業績回復が評価されている。中国で展開している新車販売は同社が取り扱っているダイムラーの新型車が多数投入予定であることから、この効果が期待される。

アップルインターの株価は10時41分現在1万160円(△1500円)カイ気配。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)