◎20日前場の主要ヘッドライン

・大倉工が新値街道、業績好調で割安是正期待の買い継続
・キング工が急反落、13年12月期経常横ばい予想で利益確定売り
・荏原が急落、公募増資とCB発行による希薄化を懸念
・カイオムが大幅安、850円安で3日ぶりに寄り付く
・ガンホーが大幅続伸、時価総額3200億円超え
・東京海上HDが3日続伸、野村がセクター内トップピックと位置づけ
・アップルがS高カイ気配、前12月期は最終黒字転換
・ネクソンが続騰、12年12月末5円配と2期ぶりに復配
・フュートレックが反発、調整一巡で再び通期増額期待高まる
・ニトリHDが続伸、切り返し歩調鮮明に

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)