東リが反発、業績好調の割安株で見直し買い入る

東リ<7971.T>が反発。同社は塩ビ床材やカーペット、壁装材などを手掛ける総合インテリアメーカーだが、ビルやマンションなどの建築着工が会社側の想定以上に回復しており、内装材需要が堅調に推移している。また、コストダウンや経費削減効果も加わり、13年3月期の連結経常利益は前期比68%増の17億5000万円と大幅増益の見通しにある。実態好転にもかかわらずPBRは0.5倍台と評価不足で、見直し買いが入っている。

東リの株価は12時40分現在217円(△9円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)