OLCが上場来高値ツラ合わせ、海外資金の買い対象に

 オリエンタルランド<4661.T>は4連騰で、一時2000年3月17日の最高値1万2980円にツラ合わせした。個人消費低迷、デフレ経済の深化が言われる中で顧客ニーズをつかみ業績好調を堅持、これを背景に株価も異色の上げ足をみせていたが、実に13年ぶりの最高峰に到達した。同社の12年4~12月期は新アトラクション効果で、最終利益が468億円と前年同期比で7割を超える増益を達成している。内需株だけに外国人持ち株比率は10%にとどまっているが、時価総額は既に1兆円を超えており、主力株を選好する海外の大口資金の買いをひきつけているようだ。

OLCの株価は13時23分現在1万2970円(△170円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)