マツモトキヨシは堅調、SMBC日興証が投資判断を「2」に引き上げ

 マツモトキヨシホールディングス<3088.T>は堅調。一時、前日比74円高の2462円まで買い進まれている。SMBC日興証券が20日付のリポートでは、投資判断を従来の「3」から「2」へ、目標株価を2100円から2750円へとそれぞれ引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「目標株価変更は、同社の第3四半期での収益改善並びに継続的な体質改善を業績予想へ新たに織り込んだこと、カバレッジ小売りセクター銘柄の株価上昇を反映させたことによる。業界内での成長力は依然同業他社に見劣りするものの、想定されるセクター内相対リターンは中位にある」としている。

マツモトキヨシの株価は15時現在2447円(△64円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)