カービューが13年3月期業績予想を下方修正、顧客の広告宣伝費抑制が響く

 カービュー<2155.T>がこの日の取引終了後、13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高60億円(前期比8.0%増)、経常利益6億2000万円(同2.6%増)の増収増益予想から一転、売上高44億4300万円(同20.0%減)、経常利益1億9500万円(同67.7%減)に下方修正した。国内事業でオート・オークション市場の低迷から顧客の広告宣伝費用の抑制があり、「中古車査定仲介サービス」が苦戦したことが要因としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)