コマツが反落、米キャタピラーの世界販売額減少をネガティブ視

 コマツ<6301.T>が反落。米キャタピラーが20日、1月までの3カ月間の世界販売額が前年同期比4%減となったと発表したことをネガティブ材料視。アジア・太平洋や北米が苦戦したとしており、同1%減だった昨年12月までの3カ月間からさらに落ち込んだことで、コマツも同様に販売が減少するのではないかとの懸念が働いている。

コマツの株価は11時30分現在2312円(▼98円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)