石井鉄工が5日続伸し新値、シェールガス関連の一角として短期資金の流入続く

 石井鉄工所<6362.T>が5日続伸。株価は前日比19円高の226円まで買われ、連日で昨年来高値を更新している。米国で普及が進むシェールガス関連の一角として短期資金の流入が継続している。週末に行われる日米首脳会談で、安倍首相がシェールガスの対日輸出解禁をオバマ大統領に要請するとも伝えられており、シェールガスの受け入れ・出荷基地整備から、LNG(液化天然ガス)タンクの需要拡大思惑が膨らんでいる。同社は石油貯蔵タンクが主力だが、LNGタンクでも実績があることから、買い人気が波及している。

石井鉄工の株価は10時47分現在220円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)