よみランドが大幅反発、不動産市況の上昇観測で含み資産拡大に思惑買い

 よみうりランド<9671.T>が大幅に反発。株価は前日比42円高の496円まで急伸している。日銀の新総裁人事の国会提示を来週に控え、一段の金融緩和観測が強まる中、不動産市況の上昇思惑も高まっている。同社は船橋競馬場をはじめ保有不動産が多く、不動産市況の上昇に伴い含み資産が膨らむとの期待がある。かつての含み資産株人気では大きく買われた実績があり、きょうは目先の値上がりを狙った短期資金の流入が活発なようだ。

よみランドの株価は10時31分現在485円(△31円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)