ユニプレスが大幅続伸、GS証券が投資判断「買い」を強調し目標株価を引き上げ

 ユニプレス<5949.T>が大幅続伸。この日はゴールドマン・サックス証券が投資判断「買い」を継続し、目標株価を2300円から2400円に引き上げたことが観測されている。決算後取材などから日産の新車立ち上げ関連の北米生産問題は最悪期を脱したと判断していることに加えて、コスト管理を徹底する同社は主要顧客の生産変動の中でも十分な収益を上げる体制が構築されていることなどを評価。また、13年3月期の営業利益予想を185億円から200億円へ増額し、14年3月期についても同220億円から240億円に増額している。

ユニプレスの株価は10時27分現在1964円(△130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)