<後場の注目銘柄>=夢真HD、建築技術者派遣需要が旺盛

 夢真ホールディングス<2362.OS>は1月高値579円からの調整一巡感も台頭しており、押し目は拾っておきたい。

 足もとは東北地方での復興工事に加えて、首都圏での改修・補修や耐震補強工事の増加、住宅ローン減税などの政策による新設マンション着工戸数の増加などを背景に建築技術者派遣需要が旺盛。

 第1四半期(10~12月)連結業績は営業利益3億9400万円(前年同期比46%増)と大幅増益となったが、上期計画の9億5000万円(同60%増)に対する進捗率が低いとして調整のきっかけとなった。

 ただ、1月売上高は前年同期比35.1%増と高成長が続く。2月以降も需要は増加傾向にあり、過度の不安は不要だろう。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)