ラックHDが大幅続伸、サイバー攻撃で米中緊張と報じられ情報セキュリティに関心

 ラック<3857.OS>が大幅続伸。きょう付の日本経済新聞で、「サイバー攻撃で米中緊張」と報じられたことから、情報セキュリティ関連の代表格である同社にも思惑買いが入っているようだ。同社はサイバー攻撃を24時間、365日監視するサービスを手掛けており、最近では日本でも政府機関や企業が狙われるケースが増えていることから市場拡大への期待も大きい。また同様の理由から、情報セキュリティ構築やログ分析を行うセキュアヴェイル<3042.OS>はストップ高となっている。

ラックの株価は13時16分現在457円(△39円)。
セキュアヴェイルの株価は13時16分現在3万1350円(△5010円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)