テラが高い、再生医療新法制定は業績にプラス効果

 テラ<2191.OS>が高い。大阪証券取引所が13日から信用取引の委託保証金率に関する臨時措置を解除したことをきっかけに押し目買いが優勢。再生医療についての新法の制定は同社の業績にプラス効果があるとして、21日付でみずほ証券が投資判断「中立」、目標株価1170円を据え置いたことも買い安心感を誘った。

テラの株価は14時15分現在1101円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)