シャープが反落、「iPhone5」減速で不安高まる

 シャープ<6753.T>が反落。米・アップル社の「iPhone5」の販売に減速懸念が高まるなかで、液晶パネルを納入する同社への影響も懸念されている。同社が世界で初めて量産化に成功した、透明な酸化物半導体を利用した高精細液晶「IGZO」も次期「iPhone」での採用が噂されているだけに、米・アップル社の今後の事業戦略が注目されるところだ。

シャープの株価は13時53分現在320円(▼11円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)