ミロク情報が和解金5億円を特別損失に計上

 ミロク情報サービス<9928.T>は21日取引終了後に、子会社のミロク・システム・トレイディングが売買契約について提起されていた訴訟の和解が成立、和解金5億円を特別損失に計上すると発表した。
 ミロク・システム・トレイディングを清算することから、和解金を含む繰越欠損金により課税所得が減額され、法人税などの負担が約4億円軽減される。このため、売上高、営業利益、経常利益への影響はなく、純利益への影響も限定的で、今13年3月期業績は前回予想を据え置いた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)