アールテックが大幅続伸、レスキュラ点眼液の米国での上市発表を好感

 アールテック・ウエノ<4573.OS>が大幅続伸。21日の取引終了後、同社がレスキュラ点眼液の米国、カナダにおけるライセンスを供与している米スキャンポ・ファーマシューティカルズが、米国においてレスキュラ点眼液を上市したと発表したことを好感。今回、米国で上市されたレスキュラ点眼液は、緑内障の中で最も多くみられる開放隅角緑内障、または高眼圧症治療薬の第一選択薬として他の眼圧降下作用を持つ点眼液と併用することが可能な点が特徴。アールテックでは09年4月よりスキャンポ社へレスキュラ点眼液の米国およびカナダにおける緑内障および高眼圧症の販売承認と販売権の譲渡、関連特許のライセンス、並びに同製品のスキャンポ社への独占的な製造供給契約を締結しており、同社の業績への寄与も期待されている。

アールテックの株価は9時10分現在24万5000円(△2万2700円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)