大王製紙が続落、関連会社と資本関係解消も北越紀州との関係修復には時間

 大王製紙<3880.T>が続落。同社は21日に、北越紀州製紙<3865.T>株式を無断で取得していた関連会社の川崎紙運輸との資本関係を解消すると発表したが、北越紀州との関係修復には時間がかかるとの見方から買いが手控えられている。川崎紙運輸の北越紀州株取得の目的や、大王製紙の現役社員が不適切な会計処理の疑いを指摘する内部告発文を報道機関向けに公表するなど、法令順守についての問題についていまだ疑問が残っている。

大王製紙の株価は10時31分現在607円(▼4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)