クスリのアオキが上場来高値を更新、引き続き取組妙味を手掛かりにした買い

クスリのアオキ<3398.T>が12連騰。株価は前日比300円高の6770円まで買われ、連日で上場来高値を更新している。21日申し込み現在の日証金の貸借取引が貸株残11万9800株に対して融資残が700株と売り長になっており、1日25銭の逆日歩がつくなど取組妙味がある。同社は北陸3県を地盤とするドラッグストアで、新規出店や店舗改装効果、食品拡充の効果などから、13年5月期は15%増収、17%経常増益見通しと好調に推移している。売り方は買い戻しを迫られている状況で、これを手掛かりにした買いが入っている。

クスリのアオキの株価は12時30分現在6740円(△270円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)