大塚HDはしっかり、内需関連の好業績銘柄として関心

 大塚ホールディングス<4578.T>がしっかり。今3月期は増収で営業2ケタ超の増益を見込み、輸出セクターが利益確定売りに押されるなか、内需関連の好業績銘柄として関心を集めている。直近でクレディ・スイス証券が投資判断「ニュートラル」を据え置き、目標株価を2600円から2900円に引き上げたことも買い気を誘った。

大塚HDの株価は13時04分現在2962円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)