ガンホーは切り返し急、3月期末の分割睨み買い攻勢続く

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.OS>が大幅高で切り返し急となっている。株価を300万円台に乗せ時価総額で3300億円を突破した後は、目先高値警戒感に加えて、同社成長の代名詞ともなった「パズル&ドラゴンズ」が、19日午後の国内アイフォーンアプリの売上ランキングで1位から陥落するなど人気減速の兆候も観測されたことなどで、利益確定売りに反落の展開となった。しかし、5日移動平均線に接触したところで値幅調整を終了させ、切り返しに転じる腰の強さは特筆に値する。既に3月末の株主を対象に1株を10株にする株式分割を発表しており、これをよりどころに短期資金の買い攻勢は続いている。

ガンホーの株価は13時06分現在272万7000円(△13万9000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)