メックが反発、業績好調で買い安心感

メック<4971.T>が反発。世界的なパソコン販売の不振でMPUパッケージ向けの薬品売り上げは想定以下だが、それ以外の分野における薬品が伸長。これに伴い粗利益率が改善したほか、グループにおけるコスト抑制や業務効率化などの経営体質の改善が奏功し、13年3月期の連結経常利益は前期比38%増の9億5000万円と好見通しにある。来期もスマートフォン向けなどに薬品需要は旺盛で、収益続伸の可能性が高く、買い安心感があるようだ。

メックの株価は13時46分現在485円(△12円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)