エイベックスが反発、25日移動平均とのカイ離埋め物色資金が再度流入

 エイベックス・グループ・ホールディングス<7860.T>が反発。25日移動平均線とのカイ離修正を完了、再度上値をうかがう展開となっている。番組配信の会員数の拡大など業績好調、13年3月期通期の連結業績予想は従来見通しを上方修正しており、売上高は1390億円と従来予想から80億円の増額、経常利益は135億円と同12億円の増額となった。増額修正発表後はいったん利食われたが、調査機関のターゲットプライス引き上げの動きなども背景に上値余地の大きさが意識されている。

エイベックスの株価は13時50分現在2460円(△72円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)