竹内製作は後場下落幅縮小、大証が21日付で日々公表銘柄指定を解除

 竹内製作<6432.OS>は、後場下落幅が縮小している。前場に一時、前日比63円安の1583円まで売り込まれていたものの、後場寄り付きには、前日比変わらずの1646円まで下落幅を縮小する場面もあった。大証が21日付で、信用取引の日々公表銘柄指定を解除すると発表している。

竹内製作の株価は13時25分現在1642円(▼4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)