信越化が反発、みずほが14年3月期以降の2ケタ利益成長を予想

 信越化学工業<4063.T>が反発。21日付で投資判断「買い」を継続し、目標株価を6400円から6500円に引き上げたみずほ証券では、かねてより塩化ビニル樹脂(PVC)と半導体シリコンの両コア事業を牽引役とする中期的な業績拡大に注目しており、14年3月期以降の2ケタ利益成長予想を継続している。

信越化の株価は14時36分現在5680円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)