ロート製薬が反発、花粉症対策関連として見直す

 ロート製薬<4527.OS>が反発。春が間近に迫ってきたことから大衆向け目薬首位の同社が改めて花粉症関連として関心が集まっている。目薬に加えて鼻炎カプセル「アルガード」も投入するなど花粉症対策製品を数多く投入しており、これら製品の販売増が期待されよう。

ロート製薬の株価は14時42分現在1205円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)