東競馬が反発、メガソーラー事業が初年度から黒字になると報じられる

 東京都競馬<9672.T>が反発。23日付の日本経済新聞で、同社が14年4月からグループの遊園地「東京サマーランド」(東京都あきる野市)で始めるメガソーラー事業が、初年度から黒字になりそうだと報じられたことを材料視。記事によると、メガソーラーの部門営業損益は14年12月期に200万円前後の黒字を確保する見通しで、通年稼働する15年12月期からは営業利益が1000万円程度、売上高も約3500万円を確保すると予想している。

東競馬の株価は9時15分現在214円(△5円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)