宇部マテリアが反落、13年3月期業績の下方修正で売り優勢

宇部マテリアルズ<5390.T>が反落。22日引け後に13年3月期連結業績見通しを下方修正したことから、売りが優勢になっている。売上高は前回予想の410億円から377億円(前期比7.8%減)に、経常利益は23億3000万円から17億4000万円(同28.1%減)に減額し、3.8%経常減益から、3割近い減益になる見通し。主力のマグネシアなどで鉄鋼向けや耐火物向け出荷が下期に入り大幅に減少していることが要因だ。

宇部マテリアルの株価は9時57分現在230円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)