郵船など海運株が上昇、業種別値上がりトップに

 日本郵船<9101.T>が4%を超える上昇となるなど海運株が高い。9時40分現在、海運株は業種別値上がりのトップとなっている。ここ海運市況は低迷が顕著で、海運株も大手を中心に調整色をみせていた。しかし、鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを示すバルチック海運指数(1985年=1000)は前週末22日に小幅ながら続伸し740と足もと回復傾向にあるほか、為替市場で再び円安方向に傾いていることで円高メリットを好感する買いが優勢となっている。

郵船の株価は9時50分現在229円(△9円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)