川重が4日続伸、岩井コスモが投資判断を引き上げ

 川崎重工業<7012.T>が4日続伸。この日は岩井コスモ証券が22日付で投資判断を「B」から「A」とし、目標株価を180円から350円に引き上げたことが観測されている。円高の影響軽減に加えて、中国向け油圧部品も最悪期を脱したもようで、事業環境は緩やかに好転していると指摘。14年3月期は円安が浸透し受注獲得も改善に向かい、下期から油圧部品の販売が増加して利益も改善すると予想している。
 また、きょう付の日経産業新聞でシンガポールの電力会社が完成を目指す超高圧送電線用トンネル向けに、シールド掘進機5機を受注したと報じられたことも材料視されているようだ。

川重の株価は9時51分現在289円(△6円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)