ココスが5日ぶりに反落、60万株の立会い外分売の実施で需給悪化を警戒

 ココスジャパン<9943.OS>が5日ぶりに反落。22日引け後に株式の立会い外分売の実施を発表。分売予定株数は60万株。実施予定期間は3月4日から3月8日までのうち1日。分売価格は実施日前日の終値を基準に決定。買付申込数量の限度は買付顧客1人につき2000株(売買単位100株)。実施目的は株式の分布状況改善と流動性向上を図るためとしているが、分売株数が比較的に多いことから、需給悪化を警戒した売りに押されている。

ココスの株価は9時59分現在1634円(▼19円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)