島津製作所が反発、PM2.5関連として関心

 島津製作所<7701.T>が反発。福岡市が23日に、1日平均のPM2.5の濃度が環境省の定める環境基準を超える可能性があるとの初の予報を発令したことから分析・計測機器大手で、環境大気用の測定装置を手掛ける同社も関連銘柄として注目を集めている。同社が開発している乾式は試薬などの消耗品がなく維持管理が容易であることから世界的な主流となっており注目されそうだ。

島津製作所の株価は10時09分現在594円(△13円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)