東ソーが続伸、岡三証券が「中立」から「強気」

 東ソー<4042.T>が続伸。22日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」、目標株価を300円に設定している。2011年11月に発生した南陽事業所(山口県)の第ニ塩ビモノマー製造設備の事故による影響から脱却する見通しであることや減価償却負担が軽減する見込みであることなどを指摘、今3月期通期予想を連結営業利益で同証券では会社側計画と同様の200億円から210億円(前期比11.5%減)、来期予想を300億円から325億円に引き上げている。

東ソーの株価は10時17分現在250円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)